Macin' Blogでお勉強
活動停止なんて...アルバム聴きたかったなり
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TPMってどっち?
2005年 11月 28日 (月) 20:33 | 編集
どっちの意味にでも取れそうな気がするけど、やっぱり上の方でしょうね。
TPM(Transactions Per Minute)
コンピュータシステムの性能をあらわす単位の一つ。
TPCベンチマークテストにおいて、1分間に処理できるトランザクションの数を表す。

TPM(total productive maintenance)
あらゆるロスを未然防止する仕組みを現場現物で構築し、
生産部門をはじめあらゆる部門にわたって、トップから第一線従業員にいたるまで
全員が参加し、重複小集団活動により、ロス・ゼロを達成すること

経営関係のTPMの詳細はこっち

→どっちでもなかったです。
本当はTrusted Platform Module(TPM)といって,特定のハードウェア上でしか動作しないようにしているチップのこと

もう一度復習しましょう

Macin' Blogさんはこちら
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Macin' Blogでお勉強 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。