Macin' Blogでお勉強
活動停止なんて...アルバム聴きたかったなり
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラウザの役割はどうなる?
2006年 07月 21日 (金) 20:37 | 編集
以前は、RSSリーダーを人に薦められても、反抗期だったのか「記事を読み流す感じなのがもったいないし、字ばかりでは楽しくないから...」と頑なに拒否していた時期もありました。
今でもニュースサイトはViennaにお世話になっていますが、MacのBlogなどはSafari で見ることにしているんですよね。
一度使い出すと、ないのがとても不便に感じられるのは、Mighty Mouse症候群と同じですね

Japan.internet.comに「RSSリーダーはCSSには未対応」という記事が載っていました。
RSS リーダーは非常に早いスピードで進化しているようですが、まだ 1996年に標準化された「CSS Level 1」にさえ対応していないそうです。

技術的なことは分かりませんが、将来的にRSSでも完全にCSSなどが完全にサポートされたらブラウザの役割は減っていくのでしょうか。
検索するのはやはりブラウザが便利だとは思いますが。

ちなみに、2006年4月の調査では日本でのRSSリーダーの認知度は64.8%(前年43.1%)で利用率は14.8%(同9.5%)だそうです。

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
字だけじゃないよぉ
私は、PulpFictionLiteを使ってます。
このRSSリーダーをデフォルトにするとSafariのアドレスバーに出るRSSボタンを押してもRSS画面に行けなくなるので注意。
RSSリーダーのメリットは、素早く記事が読め必要かどうかすぐに判断できる事にあると思うので、テキストだけでも十分だと思います。
勿論、画像が出た方が判りやすいですが、それにより表示速度が遅くなるようだと意味がないです。
そう言う意味ではCSS非対応も必然かと。
でも、RSSを作ってくれないページは読みに行けないですよ。
ブラウザと同じコトできるのならそれはブラウザです。
2006/ 07/ 22 (土) 14: 39: 02 | URL | troll # XjCgDO1w[ 編集 ]
しばらくでございます..
確かに役割が違いますよねぇ。
ITmediaにも載ってたけど、ブックマークって
最近使いませんね。
2006/ 07/ 26 (水) 22: 16: 30 | URL | Sumac # ZK/TaodE[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Macin' Blogでお勉強 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。