Macin' Blogでお勉強
活動停止なんて...アルバム聴きたかったなり
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WWDC 2006って?
2006年 06月 28日 (水) 18:55 | 編集
Leopardが発表されると話題のWWDC 2006について調べてみました。

WWDC 2002では"Jaguar"、2003は"Panther"、2004での"Tiger"と次期OSがプレビューされていたそうです。
昨年は世界中から3,800人の方が参加されたそうですが、開発者のためのカンファレンスとあってOSやソフトウェアに関するセッションやAppleのエンジニアと1対1で作業できるハンズオンラボなどが催されるそうです。
ちなみに、セッションにおける同時通訳は2005年からなくなったそうですし、英語が出来ないとどうしようもございません

PC Watchによると、WWDCの中心となる数々のセッションは、参加者と同社の間でNDA(Non Disclosure Agreement=機密保持契約)が結ばれているため、個々のセッションの内容を記事として公開することができないそうです。
会期中は唯一、スティーブ・ジョブズCEOによる基調講演と、NDAに抵触しない製品情報のみを記事として紹介することになるそうです。
こんなところから次期発表されるものがウワサになるんでしょうか。

また、同開催されるApple Design Awardsで賞を取ったあかつきには「15インチMacBook Proノート型パソコン (249,800円)×2台、アップルの23インチCinema Display(149,800円) ×2台、ADC Premierメンバーシップ($3,500 )、WWDC 2006 Eチケット($1,295)、Macworld 2007の出展参加スペース」が授与されるそうです。
適当に計算しても総額120万円以上ありますがApple Design Awardsを取ったということが良い宣伝文句になりますね。

wwdc01_01.gif

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Macin' Blogでお勉強 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。