Macin' Blogでお勉強
活動停止なんて...アルバム聴きたかったなり
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AppleとGoogleの距離
2006年 08月 31日 (木) 22:40 | 編集
Appleの取締役にGoogleの最高経営責任者(CEO)Eric Schmidt氏を迎えたことが各所で話題となっています。
多くはAppleとGoogleの関係が緊密になったこととして捉えているようですが、違った見方もあるようで、404 Blog Not Foundではこんな風に書かれていました。

合州国においては、利害相反の火種となりうる役員派遣はむしろ避けるべき事柄で、役員はCEO、そして時にはCOOを除いて、なるべく「外の人」である必要があるのだ。自分がCEOをやっている会社とはなるべく業態が違う事がそこでは求められる。例えばカルロス・ゴーンがルノーグループのCEOであるのと同時にIBMやソニーの社外取締役であるように。
私自身は、だから今回の役員人事はあまり肯定的な評価は出来ない。AppleとGoogleは現時点でさえそれほど「遠いのか」ということがそこにある。両者が競合したり協調したりしうる分野は、他の役員の「ホーム」と比べてあまりにも多いのだから。(抜粋)


Appleとgoogleの距離は縮まってはいないのでしょうか?
いつものJobs氏の黒いTシャツはJ. Crewのもの?
スポンサーサイト
OS 10.5にこんな機能はいかが?
2006年 08月 25日 (金) 00:20 | 編集
Double KOさんがいつも「TVは見ない」と書かれているので、意識してTVを見ないようにしてみましたが、地震速報などは困るかも...と思ったりしました。
そこで思いついたのは、OSの機能で、地震や大雨警報にはじまり、ミサイルが飛んでくるなんてことを教えてくれるものです。

機能はこんな感じ?
・地震や警報などは地域や震度の大きさなどの設定が可能
・メールが届いたらDockのEntourageアイコンがジャンプしたり、Widgetの場合は強制的に表示されます
・ミサイルなどの本当の緊急時は消音にしてても、音声で知らせてくれます

2006年2月の調査では日本のブロードバンド普及率は41.4%(世帯普及率は57.3%)らしく、相当数のPCがネットワークにつながっていることになるそうなので可能でしょうか?

世間にはお高いですが、固定・携帯電話などの端末に対して緊急事態を一斉に通知し、関係者を 召集することが可能なシステムなんかもあるみたいです。
家でもMacを常に立ち上げておかないといけないところが難点かも...

danger_01.jpg

先日のWWDCで発表されなかった新機能はこれかも知れません...
Photokina 2006って?
2006年 08月 22日 (火) 18:05 | 編集
Photokinaはフォトキナって読むらしいです。
1950年から 2 年ごとに開催され、2004年で28回目を迎えたこの展示会は、映像産業に関する最新技術や新製品の世界的な発表の場らしいです。

展示商品はこんな感じのようです。
<一般消費者向けにデジタル技術を駆使した画像・通信機器>
カメラ、ビデオ、交換レンズ、アクセサリー、デジタル・イメージング、情報通信機器、 ホームシネマ、スライドプロジェクター、フレーム、アルバム、フォトショップ用品、サービス
<プロフェッショナル・フォト・イメージング>
プロ用カメラ・照明システム、フォトスタジオ設備、デジタル・イメージング、デジタル・パブリッシング、ラボシステム、ラージサイズ・プリンティング、アクセサリー
<AVコミュニケーション技術機器>
大型プロジェクター、LCD、プラズマスクリーン、メディアウォール、AV技術、プレゼンテーション技術、AV制御技術、ソフト

Macin' BlogさんによるとTablet MacやiPhoneっていうウワサもあるらしいですが、私にはJobs氏がプレゼンで使用されているApple Remoteコントローラみたいなスライド送り器(なんじゃそりゃ)しか思いつきませんでした。 あれはJobs専用ですよね

前回(2004年)はというと、「Nikonの先進的なワイヤレス画像転送システム」というものがデモンストレーションされたようですし、無線機能が搭載されたりとか、iPodがTV電話になったりしても内容的にはおかしくないかも...

あと、前回はオリンパスからiPod miniに対抗すべく「m:robe 」と、iTunesを意識して「m:trip」というものも発表されたそうです。.
オリンパスからということで、 カメラ付きで内蔵HDD 20GB、WMA/MP3に対応で5万円程度だったらしいですが、結果はどうだったのでしょう...
そういう商品があることを知りませんでした。

m:robe060822

iMac第二の人生
2006年 08月 14日 (月) 22:26 | 編集
職場のHPに載っていたのですが、うちの職場で廃棄処分になったPC達の写真です。
絵になるのでiMacが載っているのだと思いますが、どこかの国で第二の人生を送るみたいです。
OLPC(100ドルPC)まではいかないと思いますが、頑張って欲しいです。
--------------------------------------------------------------------------

iMac.jpg

ディスプレイがひっくり返る
2006年 08月 14日 (月) 00:23 | 編集
PhotoshopでMacBook画像を加工しようと試みたのですが、Photoshoperでないもので...

Gizmode経由ですが、Sony Ericssonが提出している新しい特許だそうです。
MacBookが写真みたいにひっくり返せたら?と思いましたが、いいアイディアが思い浮かびませんでした。

DVDを見る時って思いましたが、膝におくとやけどになるそうですし、ふつうに見た方がいいですね。
あとは、ほこりが入るのが嫌な几帳面さん用に閉じてても時計やWidgetなどの必要なのものが表示出来るとかでしょうか。

タッチパネルが搭載されたMacなんかが出たらもうちょっと用途が広がって楽しいかも。sonyflippatent.jpg

iPodの本当のライバル?
2006年 08月 11日 (金) 22:17 | 編集
ゲンダイネットにソニー「PSP」を在庫の山にした意外なライバルという記事が載っていました。
PSPもDSも全く分からないのですが、「PSPはネット閲覧や動画、音楽などを楽しむマルチメディアプレーヤー、DSは脳の活性化や語学、レシピといった学習端末として利用しているケースがほとんどで、棲み分けができている」そうで、PSPの本当のライバルは携帯だったというものです。

iPodでもMicrosoftのZuneがiPodキラーとして大変な話題ですが、動画に非対応かもしれないというもあるようです。
iPodと携帯の融合であるiPhoneなるもののもありますが、携帯の音楽機能がさらに進化してiPodと同等の機能を持つようになったらiPod vs.携帯電話ってことになるんでしょうか。

HDは段々と高容量で軽くなっていき、音質も良くなると思うので、ハードルはMacin' Blogさんも言われているように携帯電話のバッテリーが悪いことでしょうか。
 
Apple製品の値下げ
2006年 08月 09日 (水) 03:07 | 編集
WWDCではMac ProとXserveの発表と共にCinema Displayが値下げされていましたね。

気になる、記になる...さんによると以下の通り値下げになったそうです。

 ・30-inch Cinema HD 249,800円(旧299,800円)
 ・23-inch Cinema HD 124,800円(旧149,800円)
 ・20-inch Cinema 84,800円(旧93,800円)

いつもAppleの製品が発表されるたびに思うのですが、言われないと分からないくらいひっそり値下げがされていて前の価格やスペックを探すのに苦労するのは私だけでしょうか...

バーゲンみたいに「30inch Cinema Displayが270cd/m2から400cd/mに明るさUpで、さらに50,000円も値下げ!」とか言わないのがスマートで素敵です。
(Microsoft社などでももしかしてそうなのかもしれませんが、存じ上げないので)

こんなPro向け商品でも、FireWireは400なのですね。

specstop20050427.jpg

次はiPodではなくて...
2006年 08月 06日 (日) 22:54 | 編集
ちょっと痛いけど、ちょっとうらやましいですね。
次はePodらしいけど、「e」はなんなんだろう。


その先は
2006年 08月 06日 (日) 12:19 | 編集
最初はなんのことか分からなかったのですが...
http://ie7.com/←IE7のURLをクリックすると...

(Via:newsing
AppleのWebから
2006年 08月 05日 (土) 16:39 | 編集
世の中には色んな事を考えている方がいらっしゃるものです。
古いものですが、「WEBページは会社の鏡」という記事がありました。

そこでは、Webから同じ会社での米国と日本の力関係を推測してありました。
米国の力が強い場合には日本のWebは米国のWebとそっくりであるというものなのですが、Appleは確かにそっくりです。
力関係がどうあるべきなのかは別問題ですが、実際にAppleは米国というよりJobs氏の力が強いので当然かもしれません。

<日本>

Apple-top-J.png


<米国>

Apple-top-US.png


各国同じであったほうがユーザーにとっては探したい場所が分かりやすいのでいいのではないかと思ってみたりしましたです。

ちなみに、Microsoftもこんな感じで同じですね。
<日本>

Microsoft-J.png


<米国>

Microsoft-US.png

台湾のiPod製造工場
2006年 08月 03日 (木) 22:58 | 編集
「効率な民主主義より合理的な独裁」が企業にとっては重要らしいです。

iPodの表面加工を新潟の金属加工業者が行っているのは有名ですが、現在では台湾の鴻海精密工業(ホンハイ)でも請け負っているらしいです。日経ビジネスより

創業者でCEOのテリー・ゴー氏はJobs氏よりも(?)ワンマンらしく、売上高を年率3割以上のペースで伸ばすことを従業員に課していて、世界のどこにいても呼び出しを受ければ48時間以内に駆けつけないといけないらしいです。
東陽理化学研究所では加工が難しい筐体でも加工できるそうですが、ホンハイでは大量の金型製造装置と技術者、IT技術により希望の金型が1週間で出来るという強みがあるそうです。

ホンハイはiPodだけでなく、ニンテンドーDSやPSPの製造を請け負っているそうで、「Wii」と「プレイステーション 3」も同社で製造される予定だそうです。
さらにはNokiaやMotorolaの携帯の製造も手がけてるそうですが、iPhoneも?


copyright (C) Macin' Blogでお勉強 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。